Blog

雨宮しんごの活動日記

パラリンピックの「学校連携観戦」中止へ。デルタ株の抑え込みにワクチンが効果?2回接種した人は17分の1に。

新型コロナウイルス関連

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

いや、本当にメントスコーラを口でやってしまうところでした(笑)

皆さんもお気を付けください。

 

さて、そんな今日は議会運営委員長と副議長と議会事務局との打ち合わせから始まり、会派代表者会議、災害対策会議(コロナ対策)、各会派の皆さんと意見交換と終日議会執務の一日。

 

9月定例会議は、9月3日から開会する予定となっていますので、議会が滞ることのないよう各会派の皆さんとの連携を図り、準備を進めていきたいと思います。

 

・・・やはり、中止ですよね・・・。

 

先日のブログにも書きましたが、

政治家として自分の想いや政策を実現していきたい気持ちは理解する一方で、今のデルタ株の感染力を考慮すれば開催は困難であり、冷静になってリスクバランスを判断すべきだったと思います。

 

残念ながら、今回の『実際に感染した事例が出てきたから決めた』というのは後手の対応であり、千葉県への批判は免れられないでしょう。

 

続いて良い情報です。

感染力がとても強いとされるデルタ株について、厚労省によると2回接種した人の感染は接種していない人に比べて、およそ17分の1と大幅に少なくなっていることが分かったとのことです。

これはとてもポジティブな報告で、デルタ株の抑え込みにもワクチンの有効性を確認できるデータだと思います。

 

そんな今日も、まだ予約ができるとされている病院に朝から100回ほど電話を入れてみましたが、電話はつながらずワクチン接種の予約はかないませんでした。

 

成田市では現在、国から自治体に供給されるワクチンの量が限られているため、市内2か所で実施している集団接種の新規予約受け付けを見合わせている状況です。

 

希望者にワクチンが行き渡るとされているあと二ヶ月強、ワクチンにこれほどの効果があるのであれが、今の事態を何とかしのぐことさえできれば、事態は改善されてくるかもしれません。

 

ワクチンの供給が一にも早く改善されるよう引き続き、働きかけていきたいと思います。

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長