Blog

雨宮しんごの活動日記

西口中央通り(ニュータウン地区)のけやき並木がスッキリ剪定も漂う風情。

日々の活動

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

委員会審査が終わり、残すところ閉会日を残すのみとなりました。

 

そんな今日は、市民要望案件の対応や、市内事業者の方との意見交換、関東若手市議会議員の会の運営やコロナ対応、千葉県知事選についての意見交換、そして、商工会議所青年部関係の打ち合わせなどを精力的にこなした一日となりました。

 

そうしたなか地元町内会の方や市民の方から、ニュータウン地区の西口中央通りの「けやき」の剪定について問い合わせをいただきましたので、今日のブログに取り上げたいと思います。

 

この「西口中央通り」は、ちょうどボンベルタの前の通りで、成田駅西口に向かう通りなのですが、ここの「けやき並木」はとても綺麗ですよね~♪ わたしも大好きです。

 

 

春は、枝に黄緑色の若葉がゆれる新緑となり。

夏には、高い木の下で、涼しい木かげが広がります。

秋になると、小さめの葉が黄色から紅葉へと変わり。

冬の木枯らしと共に、いっせいに落葉します。

 

けや木は、四季折々の表情をして風情を漂わせてくれるのですが、そんな「けやき」がこのほどバッサリと選定されていました。

 

道路左側が剪定された「けやき」になります。

 

来年1月には反対側も同じ範囲で剪定を行っていくということで、来年度以降も、数年をかけながら成田駅西口に向かって計画的に「けやき」の剪定を進めていくということでした。

 

お問い合わせいただいた方からは「どうしてこんなに強く選定しちゃんだ!!

っと、お叱りにも近い声を複数いただいたため、現場を確認した後さっそく担当課から説明いただきました。

 

それよると、植樹後かなりの年数が経過していることもあり、それぞれが成長するなかで枝木も伸び放題で不揃いとなっていたり、最近は腐食や枯れ木なども目立つようになってきたということでした。

 

そこで、今後も適切に街路樹を管理していくために、今回のタイミングで一度リセットしするために、ちょっと強めに剪定しているということでした。

 

わたしも毎日のように通っている道で、現場を改めて見た時は、さすがに、あまりにもスッキリしてしまったなぁという印象を持ちましたが、中長期的に見て木々の成長や保全のためにも、そして、景観的にも望ましい措置とのことですので、ご安心いただければと思います。(っほ。)

 

そういえば子どもの頃、けやきの枯葉を集めて焼き芋をつくったっけ。(笑)

また、やりたいなぁ。

 

そんな昔に思いを馳せながら歩くこの道は、スッキリしてしまった今も、やっぱり風情を漂わせているのでした。

 

それではみなさん、良い週末をお過ごしください♪(^_-)-☆

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員