Blog

雨宮しんごの活動日記

中台プール→大学→病院→みどり学園→清掃工場→成田空港→新市場!会派市内視察を行いました!

盛り上げよう成田市

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

今日は会派政友クラブによる市内視察を行いました。

 

政友クラブは14人で構成していますが、今回の改選で初当選された方も多いことから、成田市の主要事業について現場を確認してもらい、理解を深めてもらうために企画させいただきました。

 

まずは、予算11億円で東京オリンピック・パラリンピックに向けて整備が進められている中台運動公園プールの整備状況を視察させていただきました。

 

今回の整備により、50mプールは可動式となり夏場以外の利用もできるほか、アイルランドパラリンピックの事前キャンプの受け入れにも活用されることになっています。

 

左下は完成予想図になります。

利用者が増え続けている中台運動公園プール。

完成後はさらに多くの市民に親しまれる施設となることを願って止みません!

 

その後は、国際医療福祉大学に向かいました。

国際医療福祉大学グループが全国どの程度あるかは以下を参考にしてください。

 

まずは、医学部キャンパスにて国際医療福祉大学の取り組み状況についてお話を伺いました。

 

その後は、実際の授業でも使われている世界最大級ともいわれているシミュレーションセンターを見学しました。

AED講習では、成田市消防とも連携が図られているということでした。

 

わたしが触っているこちらは、高級車一台分のお値段なんだとか!?

お家が買えるほどのシミュレーターもあるなど、充実した施設でした。

 

成田キャンパスを後にして向かったのは、国際医療福祉大学附属病院。

施工事業者である戸田建設の方より、工事の進捗状況についてレクチャーいただきました。

 

こちらはモデルルーム。まるでホテルのような高級感あふれる病室が642床が設けられることになります。

 

国際医療福祉大学の成田市へ投資は、大学、来年4月開学予定の附属病院を含めるとおよそ1000億円にのぼります。

 

成田市においても相応の投資をしていますが、同大学との連携を密に行い、継続的な発展を遂げられるよう、力を注いでまいります。

 

バスで足早に昼食をとり、その後は『下総みどり学園』に向かいました。

小中一貫教育を行っている下総みどり学園は、義務教育学校へ移行していて、現在400名ほどの生徒が通っています。

 

子どもの目線で整備された図書館はもとより、使いやすいアリーナ、開放的な教室がとても印象的でした。

 

今後は大栄地区にも同様の小中一貫校の整備が予定されていることから、こうした良い部分を踏襲していけるように取り組んでまいります。

 

下総みどり学園出身で、習志野高校の4番として甲子園に出場している櫻井亨佑選手の活躍がしっかり張り出されていました!!

 

そして、今日の初戦も勝利!!頑張れ!櫻井君率いる習志野高校!!

 

みどり学園を後にし、続いて訪れたのは『成田富里いずみ清掃工場』です。

 

喜んでいいのか、選挙戦の折には『ミスターGOMI!』と呼ばれるほどにゴミ問題に取り組んでいる雨宮ですが、当該施設には久しぶりに訪れました。

 

「ゴミの有料化」が市民の知らないところですでに始まっているという事実

 

 

この時期は一年間でも比較的ゴミが多い時期とされていますが、この溢れようです。

今日のこの光景を目の当たりにし、改めてゴミの減量化を進めていかなければならないと思いを新たにしました。

 

溶融スラグのストックヤードも見学しました。

スラグは、ごみを燃焼した後に残った焼却灰を、さらに加熱・溶融し溶岩のようにドロドロになったものを冷却・固化してできるガラス状の物質で、アスファルト整備などに活用されています。

 

続いて、成田国際空港株式会社(NAA)にご協力をいただき、さらなる機能強化の合意に伴って延伸されることになったB滑走路の延伸部分、そして、新たに整備されることになった第三滑走路の敷設エリアを視察させていただきました。

 

 

 

 

少しわかりにくいかもですが、青〇地点において説明を受けた次第です。

黒い線は、ざっくりですが第三滑走路が敷設される予定のエリアです。

 

成田国際空港は、向こう3年間で3000億円を投資し、さらなる機能強化に向けて歩を進めます。

成田市の屋台骨を担う成田国際空港の進展にむけて、しっかりと議会も後押ししていきたいと思います。

 

そして、最後の視察は2021年の夏ごろに開場予定の成田新市場を視察しました。

 

施工業者が決まり急ピッチで事業が進捗していて、すでに貯水エリアが概ね整備されていました。

 

当該地が花植木センター跡地と形状が三角形になっているので、使い勝手が不便になるのではないかという指摘もありますが、その垂線の幅が200mもあるなど、さして問題ないとのことでした。

 

オリンピック・パラリンピックなどの人手不足など、なかなか落札者が定まらずに、当初予定よりも大きくずれ込んだ新市場整備。

 

早期開場に向けて急ピッチでの整備進捗を期待します。

 

っということで、終日かけて足早ではありましたが成田市が現在取り組んでいる主要事業について7カ所を視察してきました。

 

これからの4年間、会派政友クラブ14人の皆さんと一緒に協力しながら、成田市の進展に向けて切磋琢磨していきたいと思います。

 

最後に、各施設の視察にあたっては、担当部課長をはじめ多くの職員の方々、そして、空港会社、大学関係者の方々にお骨折りをいただき滞りなく実施するに至りました。

 

猛暑の中においても臨機応援かつ真摯な対応をいただきました。

改めてここに感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

明日からも頑張って活動していきますよ!!

それではまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員