Blog

雨宮しんごの活動日記

緊急事態宣言の延長を受けて千葉県が中小企業へ追加支援10万円を決定!成田市でも第二、第三弾の支援策を!

新型コロナウイルス関連

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

千葉県から企業への追加支援のニュースが飛び込んできましたね!

 

【千葉県が中小企業へ追加支援、10万円!】

千葉県、中小に10万円を追加支給 緊急事態延長受け (日経新聞)

千葉県は7日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で売り上げが減っている中小企業や個人事業者に10万円を追加支給すると発表した。国が同日以降も緊急事態宣言を延長し、県が外出自粛要請や一部業種・施設への休業要請の継続を決めたことに配慮した。すでに打ち出した最大30万円の支援金に上乗せし、地域経済を下支えする。

 

県がコロナ対策で設けた中小企業再建支援金を増額する。対象は同じく1~7月のいずれか1カ月の売上高が前年を50%以上下回った県内の事業者。前回発表時の支援金は事業所数に応じ支給額が10万円、20万円、30万円と異なるが、それに一律で10万円を上乗せし、最大で40万円を5月中から支給し始める。

 

ただし、県が休業要請の対象としている業種については9日から、現時点で県が要請の期限とする31日まで休業に応じることが条件となる。

 

支援金は郵送で7日から、専用ウェブサイトで11日から受け付ける。休業要請の対象業種は店頭の張り紙や自社のホームページの写しなど、31日までの休業を告知していることを裏付ける書類があれば、休業要請の期限前に申請できる。

 

これから申請する事業者は、前回の最大30万円の支給と合わせ1回の手続きで申請できるよう準備しているという。

 

森田健作知事は同日、記者団に対して「中小事業者に県としてできる限りのことをしたい」と述べた。財源には国の臨時交付金を充てる方針で、森田知事は同日、一般会計で70億円の補正予算を専決処分した。支援金に充てる予算額は計170億円となる。県は県内中小企業の約半数にあたる6万~7万社が対象になるとみている。

 

【千葉県中小企業再建支援金特設サイト】

 

リンクを張らせていただきましたが、千葉県は中小企業再建支援金特設サイトを立ち上げて、周知を図っています。

 

提出書類にも変更があるようなので、もし千葉県の支援金を受け取ろうとお考えの方は、今一度チェックしてみてください。

 

今回の追加支援は、緊急事態宣言の延長を受けてということでスピーディーな動きは素晴らしいと思います。

 

成田市においても、すでに独自支援策として、地域医療、家計、地域経済への支援策を取りまとめて議会で承認をしましたが、連日のように今回の支援策からこぼれてしまった方からの声が寄せられてきています。

 

成田市においても第一弾だけに留まらず、こうした方々への支援や市民が今求めている手当てを講じるべきだと思います。

 

私たち政友クラブとしても、第二弾、第三弾と実態に応じた支援策を速やかに講じるべきと考えていることから、引き続き市民の皆さんの声に耳を傾けつつ会派の政策として取りまとめていきたいと考えています。

 

それではみなさん、良い週末をお過ごしください。

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員