Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市は臨時休校中の影響に配慮し児童ホームの他に学校で低学年・特別支援教室の児童を預かります。

お知らせ

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

成田市議会では、一般質問三日目となり5人が登壇しました。

その後、追加議案として補正予算を含む2件が上程されました。

 

さて、新型コロナウイルス対策として、政府からの一斉休校要請を受けて、成田市では本日2日からの休校ではなく、3日までを準備期間として4日から13日までを休校するしています。

(なお、16日以降について状況に応じて別途判断するとのことです。)

 

この臨時休校において、すでに私の下にも様々なご意見が寄せられています。

 

その中でも特に多かったのが、「児童ホーム(学童)の運営がどうなるのか?」といったものや、「保育園、幼稚園などの休園情報」など、どうしても仕事を休むことができない方々から、子どもを預かってくれる施設を用意してほしいといったものでした。

 

 

こうした中、本日の本会議終了後の全員協議会において、執行部局より新型コロナウイルスへの対応状況について報告がありましたので、以下に共有させていただきます。

 

①児童ホームは通常通り開所、さらにシフトの組み換えを行うことで、7:30~19:00まで開所可能に。

 

②保育園は通常通り開所するが、今後の感染拡大などで閉所の可能性あり。

 

③休校中の給食費は請求しないので、減額分を来月請求する。

 

④児童ホームを申し込んでいないご家庭でも1年生~3年生、特別支援教室の児童を学校で預かる。

なお、学校での預かりは本日各御家庭に希望調査をしている。

 

⑤私立幼稚園は、市の方針や考え方は伝えるものの現時点では、各園の判断にゆだねられる。

 

以上となります。

 

そして、こちらのニュース。

厚生労働省は1日、新型コロナウイルスの感染拡大で小学校の臨時休校に伴い、原則開所するよう要請した放課後児童クラブ(学童保育)に関し、小学校の空き教室を居場所として活用するよう、厚労省と文部科学省が2日にも都道府県などに通知することを決めた。休校した学校の教員が運営に携わることもできるとしている。

 

厚労省はまた、学童保育の追加の利用料は国が全額負担することも明らかにした。

 

休校した学校の教員が運営に携わることもできる、ですよ!?

 

こうして政府の要請が当初と比べてブレが生じてくると、「そもそも休校に意味があるのか問題」にも陥りかねません。

 

児童ホームが足りない。

学校で子どもを預かる。

学校には子どもがいる。

じゃあ、普通に授業すればいいんじゃない?

 

というものです。

 

子どもたちに感染が広がれば、保護者はもちろん国民の不安は一気に広がることは言うまでもなく、万が一にも、学校において子どもたちへの集団感染のような事態を起こしてはなりません。

 

私はこの理由だけで十分だと思います。

あとは政府が、『ここから1~2週間が瀬戸際で、時限的に対策を集中的にやる。』と宣言し、あらゆる影響について政府が責任を取ると旗を振り、理解を求めながらも手を緩めず、一定の強制力をもって封じ込めに奔るべきではなかったかと思うのです。

 

こうしたニュースに接すると、それであれば「休校」と言わずに、間引き登校であるとか、短縮授業とかで乗り切れたんじゃないか?と心の中で思いつつ・・・それも含め政府の崇高な政治判断によるものです。

 

成田市では政府の方針を勘案し、ひょっとすると「全学年を預かるとおかしいことになっちゃうよね?」という機微もしっかり配慮されたうえで、小学1年生~3年生、特別支援教室の生徒と限定して預かるという方針を打ち出しました。

 

成田市の現場の実態に即した、現時点において最適で正しい対策だと思います。

大変な混乱の中、現場関係者の方々のご苦労とご尽力に感謝いたします。

 

また状況が動いた折には、情報を整理して発信をしていきたいと思います。

それではまた明日。

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員