Blog

雨宮しんごの活動日記

手段としての政治家か、目的としての政治家か。

日常のこと

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

政治家となって13年目を迎えました。

気を休める暇もなければ、胡坐をかく暇なんてなかった、というのが本音です。

 

足りない経験は、必死に勉強してカバーし、

足りない能力は、がむしゃらに運動量でカバーし、

足りない組織力は、大切な仲間と発信力で補ってきました。

 

毎日が能力以上のことを求められる背伸びし続けてきたような日々、つま先が痛くなるほどです。

 

議会ごとにチラシを作り、市内全域に向けてポスティング。

朝の駅頭では、かわら版を作って配り、SNSやブログを更新しての情報発信。

 

ただ、この13年間でその精度はどんどん上がってきています。

だから、まだ政治家を続けています。

 

自分のパフォーマンスのほどは、自分が一番わかっています。

だから、私もパフォーマンスのピークが落ちてきた段階で、この世界からはスッと身を引くつもりです。

 

そもそも政治家になることが「目的」ではないので、一生政治の世界に居座り続けたいという思いはないし、その欲もありません。

 

わたしにとっての政治家は、次世代に誇れる成田のために少しでも貢献するための「手段」でしかないので、私の生きる時代でやるべきことが終われば、その先は、次の誰かが紡いでいってくれればと思っています。

 

オバマ前大統領の発言とは比較の対象にさえなり得ませんが、今の私は、信任いただいた職責に全力で向き合いながら、インターンを受け入れて後進の育成をし、全国若手市議会議員の会に所属して仲間や後輩たちとしっかり連携して強い若手を作ることが使命だと思っています。

 

日々に邁進します。

 

 

『仕事をしない政治家はいらない! オバマ前大統領、世界の問題は「年老いた男性が道を開けない」せいだと警鐘』

https://www.businessinsider.jp/post-204362

アメリカ前大統領のバラク・オバマ氏は、世界の問題の多くは「年老いた男性…… が道を開けない」せいだと、シンガポールで開催されたリーダーシップに関するイベントで語った。BBC Asiaが報じた。

公職や政界に戻ることは考えていないのかと聞かれたオバマ氏は、若い世代のリーダーたちにバトンを渡すことが重要だと考えていると強調した。

「世界を見渡し、その問題を見れば、大抵、年老いた人々 —— 大抵は年老いた男性 —— が道を開けようとしない」とオバマ氏はイベントで語った。

その上で、「政治指導者たちは、自分たちがそこにいるのは仕事をするためであって、そこに一生いるわけでも、自分は偉いといった感覚や自分の権力を支えるためにいるわけでもないと自覚し、そのために努力することが重要だ」と付け加えた。

ポリティコが報じたように、2017年にホワイトハウスをあとにして以来、オバマ夫妻は政治への直接参加から一歩退き、新たなリーダーの育成に力を注いでいる。

アメリカでは、2020年の大統領選に向けて民主党の候補指名獲得を目指す最有力候補のうち3人が70代だ。上院議員のエリザベス・ウォーレン候補は70歳、オバマ政権で副大統領を務めたジョー・バイデン候補は77歳、上院議員のバーニー・サンダース候補は78歳だ。

ポリティコは、民主党の予備選挙では特定の候補を支持しないと見られるオバマ氏が、今の状況を慎重な楽観論と不安を持って見ていると報じた。

バイデン候補の選挙キャンペーン・チームにはオバマ氏のかつてのスタッフが数多く加わっているが、オバマ氏自身はバイデン氏の有利になるよう影響力を行使することを避けている。

ポリティコは、オバマ氏はもともとバイデン候補ともっと「家族のような」関係にあるが、オバマ氏は周囲に対して、バイデン候補を自動的に支持することはしないと言い、バイデン候補は自ら支持を「獲得」しなければならないと語ったと報じている。

 

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員