Blog

雨宮しんごの活動日記

成田第3滑走路を実現する会の設立総会

日々の活動

本日、成田第3滑走路を実現する会の設立総会が開催されました。
 
{1E294957-53E0-49AA-919E-6CE84CCC156A:01}
 
{3FC8C61E-BF9E-47B8-8B98-A70023381875:01}

発着容量30万回容認の議論を始め、カーフューの弾力的運用の協議など、千葉県の外に一歩出ると、その報道から成田空港の発展を反対しているのは地元成田であるとの印象をもたれる方が多くいらっしゃいます。

 
その意味でも、今回のように地域から声を上げて国に対し働きかけを行っていく姿勢は歓迎できます。
 
 
 
時事ドットコム:
 
 成田空港の第3滑走路建設を訴えるため、成田商工会議所(池内富男会頭)など地元の経済関係団体が30日、「成田第3滑走路を実現する会」を設立した。署名を集めるほか、シンポジウムなどを開いて滑走路建設に向けた世論を形成し、国などへの働き掛けを行う。
 
 同日開かれた設立総会には、成田市や周辺市町の経済関係者ら約200人が参加したほか、県選出の国会議員5人も来賓として出席。「東アジアは空港機能強化に努めてきており、羽田の国際線2次増枠で成田空港の競争力が著しく低下している。2020年東京五輪の開催が決まり、この機を逃さず空港機能強化に取り組むことが喫緊の課題。地域の思いを結集して全国に発信し、第3滑走路等の実現のための行動を起こす」などとした設立趣意書を採択した。
 
 総会後、記者会見した池内会頭は「東アジアの空港が新しい滑走路やターミナルビルの建設を行い、羽田も国際線が増便した。成田だけが置いてけぼりになってしまう」とした上で、「騒音下の住民の方にも、全体としてプラスの方向に働くと理解してもらえるよう、われわれも何らかの対応を取りたい」と述べた。
 
(2014/04/30-18:00)
 
 
成田市議会議員
雨宮しんご

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員