Blog

雨宮しんごの活動日記

国際医療福祉大学入学式と仲間たちの応援、柴山昌彦文部科学大臣から激励を賜り決意を新たに!

未分類

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

花冷えの時節、日中こそ春らしい陽気になってきましたが、駅頭や街頭演説をしている朝晩の冷え込みは依然として真冬並み。

満開の桜を歓迎するように、はやく我々の活動時間帯にも春らしい陽気が訪れることを切に願っています(笑)

 

さて、そんな今日は広報広聴委員会に出席後、国際文化会館の開催された国際医療福祉大学の入学式に参加させていただきました。

医学部には定員140名のうち20名の外国人留学生が入学されました。モンゴルやミャンマー、ベトナムとアジア各国から学生が集まるなど、今年も国際性を重視した医学教育が行われることになります。

 

(入学生の門出を祝うかのように満開の桜。)

 

医学部をはじめ、看護学部、保健医療学部の今年度の新入生は529人。

 

これにより、国際医療福祉大学の生徒数は1800人を超えることになります。

厳しい入試を終えたばかりですが、学生のみなさんには今後それぞれの夢を目指して一層の勉学に励むとともに、ぜひキャンパスの外にも足をのばし、成田市を知り、興味を持ち、一緒に地域の皆さんと交流することで、街づくりの担い手としてもご協力いただければと思います。

 

改めまして、ご入学おめでとうございます♪

 

その後は今日も、地方統一選挙の前半戦の応援に各自治体を回りました。

成田市においても県議会議員選挙が告示されましたが、現職二名以外に立候補がなく無投票となったため、ひょっとすると選挙が告示されたことさえ気付かれなかった方もいらっしゃるかもしれませんが、その他多くの自治体では県議選や政令市議選がおこなわれており、各候補が連日支持を訴えています。

 

わたしも2週間後には地方統一選挙の後半戦に挑戦をさせていただく身ですが、全国若手市議会議員の会の関東ブロック副会長職という役銘柄、また、3期12年の活動の中で共に学び、共に汗をかき、共に政策を創ってきた同世代の仲間たちの挑戦を微力にも応援したく、連日候補陣営に入りマイクを握り、仲間たちへの支持を訴えさせていただいています。

 

今日も街頭演説や選挙カーでの遊説部隊もこなしつつ、合間では応援ビデオメッセージの撮影にも挑戦させていただきました。

 

そして夜からは、立会演説会では司会を担うことに。

なんと急遽ご来賓に、柴山昌彦文部科学大臣が応援に駆けつけてくださるというサプライズがあり、会場は大声援に包まれました。

多くの支持者のもと立会演説会は大成功♪

私もその役割をなんとか果たした次第です。

 

さて、そんな立会演説会前のわずかな時間でしたが、柴山昌彦文部科学大臣と意見交換をさせていただきました。

 

日本の教育施設環境の充実に向けての取り組みや、子どもたちの主体性や自律性を育むための教育施策についてのお考えをお伺いした他、わたしも予備校講師時代の経験から抱えていた公教育の課題についてお伝えさせていただける機会となるなどとても有意義でした。

 

また、光栄にも私の挑戦に対して絶大な激励をいただきました。

いじめ問題や教職員の過重労働の改善などこれまで以上に、今後も教育政策に力を注ぐことをお約束させていただきましたので、その役割を引き続き果たせるよう、市民の皆様に雨宮しんごの政策を広くお伝えしていけるよう努力してまいります。

 

それではまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員