Blog

雨宮しんごの活動日記

市政報告紙「WAVE!」47号を新聞折込。会派政友クラブの代表質問に臨むにあたり。

日々の活動

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

雨が降らない乾燥した2019年でしたが、雨の前に雪が降りましたね。

路面凍結による事故やけがにご留意ください。

 

さて本日、市政報告紙「WAVE!」47号を新聞折込させていただきました。

 

すでにポスティングなどでお配りしているのですが、お電話やメール、そして新年会回りなどにおいても、多くの方からご意見をいただいており、冬のポスティングで寒さで手がかじかみ萎えそうになっていた気持ちに、励みをいただいています。

 

wave471

今号では基礎的行政であるゴミ処理について特集させていただきました。

 

もはや毎度のことですが、わたしのチラシはいつも字数が多いので、「字が小さいよ!」というお叱りをよく受けるのですが、

 

本日、直接お渡しできたご年配の男性の方から、「しょうがないから、虫眼鏡で読んだんだよ。」と仰っていただき、素直に嬉しくなりました!

 

こうした偶然の出会いもいただきながら、引き続き、くまなくお届けし、雨宮の考え、成田市の今をお伝えしていきますので、お手にした折にはご一読いただければ幸いです。

 

さて、そうこうしているうちに3月定例会議が迫っており、実は来週の2月8日に開会します。

 

「3月じゃないじゃん!」というツッコミをいただきそうですが、今年は4年に一度の選挙イヤーということもあり、定例会議が例年よりも約1か月前倒しでの開催スケジュールとなります。

 

3月定例会議は2月8日~3月7日の会期で開催されます。

 

さて、この3月定例会議は新年度予算を審査する、一年で最も重要な議会であることから一般質問の他に各会派の代表質問が行われています。

 

そして今回、わたしが会派政友クラブの代表質問を担うことになり、このほど通告を済ませてきました。

 

会派政友クラブが要望している政策課題や、会派メンバー10人の皆さんがこれまで取り上げてこられた議会発言での政策提案を整理し、財政から国家戦略特区、福祉、子育て、教育と各分野多岐にわたって質問を行います。

 

自身の考えを述べる一般質問と違い、10人の意見を集約するという作業にかなり時間を要していますが、会派の想いを市長当局にしっかりとぶつけ、実のある機会となるよう、しっかりと準備を進めてまいります。

 

それではまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員